読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大人も読める絵本

ちょっとみつけたいい絵本♪を中心にその他よかったものことを紹介していきます。

だるまちゃんとてんぐちゃん 加古里子 さく/え

だるまちゃんとてんぐちゃん

          かこさとし/作・絵

 

 

だるまちゃんとてんぐちゃん(こどものとも絵本)

だるまちゃんとてんぐちゃん(こどものとも絵本)

 

 

 なつかしくなりたいときに

    読みたい絵本!

☆あらすじと感想☆彡

 だるまちゃんシリーズは何冊もでています。

 私はこのだるまちゃんの絵の渋い感じが大好きです。

あとは主人公だるまちゃんの純粋無垢なキャラクターも。

だるまちゃんの家族であるおじいちゃんやおばあちゃんお父さん、お母さんも家事をしたりしながら日常の生活風景の一部として登場するのですが、その一つ一つの昭和感がたまりません。

 

 かこさとしさんがかなり高齢の方なのでそういった場面がでてくるかと思うのですが、そこまで昔を体験したことのない私でもなぜかあったかく懐かしくほっとする感じがするから好きなのかもしれません。

 

今回のこのお話しでは、てんぐちゃんの持っているものや身につけているものがうらやましくてだるまちゃんが真似をしようとするのですが(帽子やくつなど)、その時に出てくる帽子やくつの絵の種類の多いこと!

 細かい絵をじっくりたくさん見れるだけでも、楽しい気分になれそうです。細かい絵ってわくわくしたりしますよね!

 もちろんストーリーもおススメの大好きな絵本です。